モビリティ・マネジメントとは
モビリティ・マネジメントとは

モビリティ・マネジメントとは、1人1人のモビリティ(移動)が交通環境(渋滞対策・環境問題・省エネルギー等)にとって 望ましい方向となるように、自動車の使い方を考えてもらい、自発的に公共交通などを利用するようコミュニケーションを図る交通施策の事をいいます。

課題
【交通渋滞の緩和】
【イラスト】交通渋滞の緩和
【地球温暖化防止】
【イラスト】地球温暖化防止
↓
対策
  • 事業所に対し、公共交通機関促進への努力義務が課せられました。
    (エネルギー使用の合理化に関する法律:省エネ法)
    ※省エネ法について:経済産業省資源エネルギー庁「平成20年度省エネ法改正の概要」
    http://www.enecho.meti.go.jp/topics/080801/080801.htm
  • 一般市民に対しても。公共交通機関への努力を求めていきます。
【イラスト】モビリティ・マネジメントが目指すもの